magnolia

記事一覧(29)

数年後のお肌に差が出ます

朝晩ずいぶんり涼しくなり、身体の乾燥が気になり始めました。いろいろなケア商品がありますが、やっぱり秋冬こそ本物のオーガニックオイルでのお手入れにこだわりたい気分です。最近お気に入りのPRANAROMプレシャスオイルセットはオーガニックのヒマワリ・アプリコット・ローズヒップオイルをブレンドしたキャリアオイル100mlに、精油1mlをセットがセットになっているもの。手元に届いてから自分でブレンドして作るので、ブレンドするひと手間も素敵な一品です。このキャリアオイルの使用だけでも、くすんでハリがなくなった肌を潤わせ、輝かせてくれそうなブレンドです。それに加え、セットされている精油には・ユス・ネロリ・ジャスミンがあります。ユズ は、柑橘系の香りの中でも「おだやか」という言葉がよく似合う優しく暖かい香りで、冷えでくすみがちな肌の血行をよくして元気にしてくれるような、また、3つの香りの中で一番香りによる「若見え」効果(これわりと重要☆)があるんじゃないかと(!)思いますネロリも柑橘系ですが、そのお花からとれる精油です。ちょっぴりほろ苦いビターな感じにプラスしてリッチなフローラル感があって、香り残りもよく、ほどよく大人っぽい香りです。美肌効果もあります。ジャスミンは女性らしい香りです、少し濃厚な香りなので、自分でブレンドするときに調整してもよいかも。でも、濃厚なのがいいときはジャスミンが一番です。(そういうときがあります)嗅覚作用できれいになれる精油といえばジャスミンがよくあげられる精油でもあります。また、ネロリ、ジャスミンは、オキシトシン分泌を助けてくれるそうなのでストレスに負けずに、健やかで、美しくを追求する日々のためにも役立ちそうです!数年後のお肌にきっと差が出ます☆ユズ    4500円ネロリ   6000円ジャスミン 6000円made in Bergium

グローバルカレッジ・アロマ講座

夏の講座に続いて、秋も開講することができました。思いがけず多数の参加で嬉しい限りです。夏は美容系でしたが、今回は、身体の不調をケアするボディケア編。ナードジャパンのベイシック講座を活用させていただいています。第1回目は「肩こり・筋肉痛」がテーマで肩こりを自覚している方とそうでない方の割合は半々くらいでしたが、ご紹介していく精油には多種多様の効能があるので、それも含め、みなさまに役立てていただけるジェルが作れたことを期待しています!アロマテラピーはAroma=芳香 therapy=療法の訳で「芳香」というのはいろいろな香り,匂いのなかでも、「人が好意的に感じる香り」なわけですが、ひとつの香りが、すべての方に、そして、同じ方でも、いつ何時でも『いい香り』に感じられるわけではありません。今回は、効能を重視するととても『効く』精油を紹介したのですが、逆に個性的な香りが多くて、自分の好きと他の方の好きが違うことも、それに理由があるということや、ブレンドで受け入れやすくなる香りがあるということなども楽しんでいただけたのではないかと思っています。次回は『冷え性緩和』です。多数のご参加をお待ちしてます!熊本市国際交流会館 グローバルカレッジ『フランス式アロマテラピー』第2回 冷え性緩和日時 9月23日 (日) 10:30~12:00 場所 熊本市国際交流会館 5階 中会議室費用 受講料1500円 材料費1500円お問い合わせ・お申し込みは熊本市国際交流会館096-359-2020

フランス式アロマテラピー~ボディケア~

国際交流会館グローバルカレッジ講座の申し込みを受付中です。今回はナードジャパンのベイシックコースを利用します。広く、健康管理法・療法としてのアロマテラピーについて知っていただく機会になればと思って企画していただきました。前回のグローバルカレッジで興味を持ってくださった方はもちろん、より多くの方に参加していただきたいな~と思っています。9月9日の第一回目は、「肩こり・筋肉痛緩和」がテーマです。筋肉痛はともかくン、『肩こり』という症状は、日本人に特有の症状で、フランスをはじめ欧米には存在しない観念です。そんなこんなで、いろいろなお話を織り交ぜながら、肩こりとは無縁の身体を目指すセルフケアなどについてもお話する予定です!アロマテラピーを学ぶメリットは、自分の身体や心ときちんと向き合うことで、不調を予防でき、かつ、それでも気になる不調が生じたら、ちょっとしたことなら自分でなんとかできるようになるということです。これって、『一生ものの財産』だと思うんです。グローバルカレッジフランス式アロマテラピー講座日時 9月9日、23日、10月14日、28日、11月11日 (第二、第四日曜日 10:30~12:00)場所 熊本市国際交流会館費用 4500円(全5回) (単回申し込み 1500円)予約・お問い合わせ 熊本市国際交流会館 ・電話 096-359-2020 ・Email ad-info@kumamoto-if.or.jp ・会館FBのメッセージ    

有効成分がどれだけ入っていますか

お盆の間もお店を営業しています。暑い中お越しいただいたお客様、ありがとうございます。そんななか、ひとつのご相談を受けました。手持ちの精油で虫除けスプレーを作っていらっしゃるのですが、まったく効果がないのだということです。ブレンドは、市販の書籍やネットを参照されたとのことで、確かに、蚊の忌避に定評のある精油が使われているようでした。忌避効果がないということから、ひとつめに考えられることは、その精油自体に蚊忌避作用のある成分があまり含まれていないのではないかということです。精油を使ってなんらかの効果を求める場合、求める効果のために必要な有効成分がどれだけ入っているか、が重要です。インフルエンザ治療に効果があるとしてフランスの薬局などで見られるティートリー もラヴィンサラも、有効成分がどれくらい入っているかどうかが基準だそうです。なので、同じ精油の名前 がついているからといってすべて同じように効くわけではないのです。成分分析表(データ)、ぜひ、見てみてくださいね!ナード アロマ・アドバイザーコースでは、このような、成分の見方も学べるので、よい精油・必要な精油を見分けることができるようになります。そして、自分でしっかり精油を使いこなせるような知識が身に付くので、健康管理にも美容にも役立てることができます。もちろん、お仕事に生かしたい方、他の協会でアロマテラピーを学ばれている方にもおすすめです。もっと、一歩先に進んだアロマテラピーを学んでみませんか。【ナード アロマ・アドバイザー資格取得コース】・忙しくて疲れた心身を自分で癒せたら・・・・アロマテラピーをしっかり学んで自分や家族の健康のために役立てたい・医療や介護の現場で活かしたい・サロンなどで精油を扱っているが、アロマテラピーの知識を深めて自信が持って仕事をしたい・・・こんな方に、ぜひおすすめです!ご自身のペースでレッスンの日時を決めていただけますし、試験も教室で受験できるので、楽しくリラックスして確実な知識を身につけていただけます!

若さの秘訣

暑い暑いと言って過ごしたこの夏も、あっという間に終わっていきそうな今日この頃の気配です。同じように私たちも平等にどんどん年齢を重ねていきます。でも、ある時点で、『若く見える人』が目立ってくるように思います。顔の骨格とか、肌質とか、ファッションとかで、そういうふうに見える人、は別にして、存在そのものが若い、というような雰囲気のある人のもつ『若さ』が私にとって一番気になるものです。そういう方に共通しているのは、心の新陳代謝がうまくいっているんだろうなあと思えるところ。生きていれば、いろいろとあって、ネガティブな感情もふつふつと噴きだしてくるし、過去にとらわれたり、また、自分の年齢にとらわれたり・・・でも、心の新陳代謝がうまくできていそうな方は、自分の心の喜ぶことを積極的に行うし、自分の心と上手に向き合って、癒すこともできるし、新しいことに対して心に蓋をせず、好奇心をもってやってみることのできる人。肌の新陳代謝がうまくいっている人は、シミやシワなど老化がおきにくいのと同じように、心の新陳代謝がうまくいっている人は、もう存在自体が若くって、たぶん、老化を進める体内の抗酸化などのシステムもうまくいっています。私は、もともと何事に対してもテンションが低めなので、心の新陳代謝が下手なんです。最初から、「無理かな」とあきらめたり、人に会うのがちょっと苦手だし、そのほかにもいろいろと・・・そんなこんな心のクセが山積みになって、ストレスを感じやすく、弱いほうです。だからこそのアロマテラピーとの出会いなのでしょう。アロマテラピーは、少し元気をなくしていた私に、力を与えてくれた大切な療法です。アロマテラピーに出会ってから、世界は大きく広がったし、年を取るのも怖くなくなって。さらにアロマテラピーと同じくヨーロッパで歴史のある植物療法がフラワーエッセンス。アロマテラピーの学びもまだまだ深めていかなければなりませんが、心の癒しに特化したフラワーエッセンスも、心の新陳代謝を助けてくれるのではないかと期待して、学びと実践を深めていこうと思っています。